この世界にありがとう

君にハマリウスしちゃった。

自担と恋心と私と

 

これは個人的な話

アイドルに恋心のようなときめきだったり恋愛的な男を意識するのは20超えた人だけにしよう、10代だなんて犯罪だ、法律が許しても世間的には良くない。

 

そう思ってた。いや、必死に言い聞かせた。

小学生高学年の時にジャニーズを好きになり、年を少しずつ重ねていくたびにさらにそう思い言い聞かせていた。

 

 

 

率直にいわせていただく。

今ものすごくそれができなくなる状況に至ってる。

その原因はどこにあるか。

原因というと悪い響きになるがそんなつもりない。

 

始まりは今年の春。

Sexy Zone LIVE TOUR PAGES 

 

そこから私の異様な葛藤が始まった。

コンサートは素晴らしい詩面白い、そんな素敵なもののまま続いた。

 

 

 

後半戦の曲、青い恋人。

演出としては最初センステからバクステに向かい、バクステに設置されてるスタンドマイクの位置で歌うといういたってシンプルなもの。

 

 

そのシンプルさが混乱させた。

 

 

たまたま初見の席がバクステが見やすい席だった、そして自担の立ち位置が一番近い席だった。

 

いざスタンドマイクの前に立つ自担を見た途端

衝撃が走った。凄まじい勢いで駆け抜ける。

 

自担のスタンドマイク前で自分の番が来るまでの立ち姿。

 

曲のために立ち姿を意識したのかどうかはわからないが

 

なんでそんなに…………

そんなに……………………

 

 

 

 

素敵なんですか。

 

しかも、ずっとその立ち姿を見てると

 

目があった。

(は?)

 

ただ、この目があったという時の目。

ニコッとしたあのいつもの目ではなかった。

 

キリッとしたそしてじっと見つめる目。

 

(私にとっては感じたものが全て、目線もファンさもという精神です)

 

心のどこかでなにかが動いた気がした。

 

そこで済めばよかった。

 

先日のSexy Zoneの冠特番。

 

また衝撃が走った。

 

自担の密着でみせるリラックスそのままの姿。

いやこれは序の口。

 

TLも騒然とした風呂場のシーン。

 

どうしたらいいのかわからない。

もうわからない。

感情が大混乱してた、いや未だに大混乱しているのだが。

 

ツアーの演出で半裸には若干の耐性がついていた、はずだった。

 

もはや下着一枚なわけだから、それ以上であった。

 

いつのまに、そんな体になっていたのだろう。

わたしの中では単に美しくて可愛いそんな存在だった。

 

そんな概念が訳のわからない飛び方をするくらいの体つき。

筋肉、白い肌、ダビデ像か?

 

しかも、しかも。

脱いだ。

 

そりゃあ風呂に入るんだから裸にならなければ体は洗えないし、下着を身につけたまま入る人なんて存在しないだろう。

 

カメラがあることを指摘され少し恥ずかしいそぶりを見せたかと思えば

 

すぐに脱いだ。あっさり脱いだ。

誰よりも先に脱いだ。

 

それもだが、その脱ぎ方。

 

手慣れた手つきで脱ぐ。しかも片手だ。

 

多分いままでのわたしなら

ラッキースケベチャンス〜✌️」

なんていってたであろう。

 

無理だ。そんなこと言えるわけがない。

 

冠を見終わるまで感情はすごく動かされ涙も流したがどうもあの時の衝撃が離れないままであった。

 

いまだに離れることはない。

 

そして本日上がった記事。

恋がしたいという子のお悩み相談。

 

回答が自担らしくありのままでありつつも今までの恋愛相談で見たことのない回答。

 

全文は流石に引用できない、というより直接読んで欲しいのでここはURLで許して欲しい。

 

https://dot.asahi.com/aera/2019052100015.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=social

 

ここ最近で感じてる恋心のようなときめき。

でもそう、自担は19歳。

あと一年だとしても、これはどうなんだろう。

 

この気持ちをどうするべきか今日も悩みながら自担を見守り応援している、愛してる。

 

 

 

 

Keep On Loving Marius〜あなたはどのマリウスと恋をはじめる?-

 

突然ですがソウトロ…おっとイントロドン!

(あの伝説のソウトロドン!(。^∪^)ではない)

 

あーいあーいあーいあ!あーいあーいあーいあ!

 

(正解はKeep Onです、当たったあなたは104マリウス!おめでとうござます!)

 

 

皆さん、Keep Onの演出ご覧になりましたか?

 

そう、今回はマリウスがモニターに9分割で9人

その前のopに1人!

総勢10人!

つまり10マリウス堪能できます!!!!!!

(当方1人のマリウスを1マリウスで換算しております)

贅沢!海鮮丼特上並!美味!豪華!

 

 

 

とそんな環境で、マリウスくんと

恋はじめたくないですか?

(突然すぎん?)

 

 

はじめちゃいましょう?

(するんかい)

 

 

せーのっ!

恋がはじまるよーー!!!

(腰を反らしながら)

チャンスは!オッケー!いますぐ!

というわけで恋を始めます。

※こいつはやばいと思ったらはやくUターンしたほうがいいです。

 

 

〇10マリウスについて

まずは10マリウスの概要をまとめます。

なお順番は適当です。白ウスと茶ウスで見ていきましょう。

 

まずは神の奇跡白ウス。

あの白は本当に最高だった…

(オタクのごほんごほん!によりマリウスちゃんの白髪をごほんごほん!されて茶色に戻してしまったらしいとか白いマリを愛せごほんごほん!といったごほんごほん!とごほんごほん!)(ごほんごほん!でごまかす)

 

 

それは置いておいて…

白ウス一覧

  • シルクハットタキシードウス
  • オレンジグラサンオレンジシャツウス
  • オシャレジャケットウス
  • メガネ水色ベストウス
  • ナチュラルコーデウス
  • OP重め前髪ウス 

 

次に

茶ウス一覧

  • キャップウス
  • 赤パーカーウス
  • 耳あてウス

あれ?1人足りなくない?と思ったそこのあなた!そうです、本番ウス様ですが…

髪色分類はやめます、だって………

 

白ウスでも茶ウスでもどっちでもやってたも〜〜ん!!!!!

 

というわけもあり本人ウスは無所属で!

(ジュニアの分類か)

 割合としてはやはり白ウスが多めですかね〜〜

撮ったのが白ウスの時だからだよね!!!!!

有難や有難や….🙏

 

とりあえず順番に…恋をはじめていきましょう。

(初めに行っておきますがほぼ乗り的なもので書いてるのでまとめ方だったり書き方はバッラバラです。その辺は見逃してください)

 

 

シルクハットタキシードウス

白髪と黒タキシードモノクロコーデ!茶髪ではなく白でタキシードにしたのは大正解!

シルクハットとタキシードって人によってはイ○○キマジシャンにしか見えないコスプレみたいなもんなんですが…

ほらマリウスさんだから似合っちゃうわけです、素敵な魔法で。

いや魔法というよりはタキシードがマリウスに寄せて行ってる。

っていってもマリウスさんそれでシルクハットから鳩とかうさぎ出して動物とお話したり真似しそうなキュートな一面も出しそうなんでオッケーでございマリウス。

 

シルクハットウスさんとの出会いはたまたま周囲に誘われて行く気も乗り気でもなかったけどもろもろあっていくしかなくなったダンスパーティー。そこで見知らぬちょっと酒臭い変な(おい)男にしつこく「一緒踊んない?」としつこく誘われて嫌がってるところを紳士的に助けてくださったのがシルクハットウスさん。

そのままテラスで彼と話すと、彼はよくこのダンスパーティに来るらしい。

こんな人間の相手をさせて申し訳ないと思ったので立ち去ろうとすると跪いて

「一緒に踊ってくれませんか…?」

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

(この後もたいていそんなテンションです温かい目でどうぞ)

 

 

 

 

 

オレンジグラサンオレンジシャツウス

多分この中で一番ちゃ……パリ

……パリピだな!(パリピあんま好きじゃないから言わないつもりだったけど)

おしゃれ透けグラサンにおしゃれカラーシャツおしゃれパンツシンプルカラーだけどああいうちょっと遊んでばかりそうなパリピ大学やらSBYやらで一定数いてぶっちゃけ近寄りがたいし友達になんてなりたくなんて………でもなあ〜〜マリウスさんだもん…ちょっとそういう領域に踏み込んじゃってもいいかもしれない…?いやもういっそ遊んでください〜〜って狂わせるくらいのイケ具合…

とか言って見た目の割にチャラくないタイプって可能性も100ありますけどね………人は見た目で判断できない(思いっきりしてるくせに)

 

オレンジシャツグラサンウスは大学のゼミでたまたま同じになったのが出会い。

陰キャな私にとっては(うわ〜〜なんかこのゼミなのにばちばちにチャラい人いる………)っていう第一印象でなるべく絡みたくないなと思ってた、でもゼミという小さなコミュニティ。

絡まないすべはなく絡むしかないけど中身はとてもまっすぐで真面目で優しくてでもやっぱり…………仕草もちょっとチャラさというか治安の悪さがでていて足組んだり気だるそうに座ったり頬杖ついたりとまあ………

ん?あれ、最初はそういう態度この人何?って思っていたのに…

えっ?なにこの感情?えっなんだろ……………

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

 

 

 

 

オシャレジャケットウス

マリウスさんフォーマルなスーツとかそれこそさっきのシルクハットタキシードのような服が似合うのはまあ周知の事実。

そのフォーマルの中におしゃれさをちゃんと出してはいるもののカジュアルすぎない感じなの流石すぎません?しかも白髪でですよ????

ジャケット違和感なく大人っぽく着こなしてますがまだ19歳です。

まだ10代なんですよ?

近年若い社会人も多いし若い社長も多いけどこんなグローバルな若いやり手の絶対ホワイトそうな企業の社長なんて言われてもマリウスさんならおかしくない!それこそ彼は企業家の一人として優勝してますものね!!

 

ジャケットウスさんは勤め先のCEOで廊下で会議用の資料をぶちまけてしまった私を手伝ってくれたのが出会い。

その時は知らなかったけど会社で先輩と廊下を歩いていた時にそれを知ってめちゃくちゃ焦る、でもそんな上下関係なんて気にしてないくらい優しくしてくれたり気にかけてくれたり。同期が受けてたハラスメント問題について相談したときも親身になってくれて解決した。

たまに食事にも誘われるようになったり休日あうようになったりしてそこでどこでも変わることのない優しい彼と時々大人の余裕であったりスマートさのあるのを知るようになって…

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

 

 

 

 

メガネ水色ベストウス

ぶあ〜!ベストにネクタイなんてコメディ色が〜!

某朝の情報番組のエンタメの人か〜〜!!!ってならないのが

そう!マリウスさん!どちらかというとブリティッシュ感がすっごい。

ポップだけどクールでキュートな(夢見て〜)(キャラドリは歌わないで)

プラチナヘアーなので外国のユニバーシティー感がすごいわ…あとはやっぱり黒縁のメガネ………メガネってギャップだったりあざとさ引き出していたりそれだけでインテリ感だせる魔法のアイテムですよね…ってかいやというかこのスタイルなんだか

年上のお兄さん感すごくないですか?

あっ私だけかもしれません?

 

ベストウスさんは私の個人レッスン(としゃれた言い方してますが普通に家庭教師)(個人レッスンとかいう言葉使いたかった)英語と英会話の先生。

先生はドイツ出身。今日本で大学に通いながらアルバイトで私の家に来ている。第一印象はめちゃくちゃ真面目なのかなーーなんかマジの外国人きた…終わった()

な~んて思ってたら教え方がすっごい上手で日本語も普通に話せるいい先生。ただ、「ン」と「ソ」の見分けがつかないかったりちょっと難関な漢字が読めなかったり(笑)まあそういうところはお茶目だなと思ったり。

問題解いてる時にふと先生のほうを見てみたら先生と目があってしまったり、先生にレッスンで役立ったことを伝えるとすごく喜んでくれたり、「ここにいる時間がすきなんだよね」「もう時間か~さみしいな」なんて言ってきて…

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

補足情報としてはこのウスさん結構他担の方からの評判がいいというか、結構私の周りではこのベストウスさんの名前が挙がってました。

 

 

 

 

ナチュラルコーデウス

色味が淡くてほんとナチュラル天然素材無印か?????レベルにはナチュラル。

もはや野菜とかそういうので見かけるオーガニック素材!って具合。自然素材有機化合物不使用感がすごい。

でもよ〜〜くみるとわりかし長めなシャツでちょっと緩さというかスタイリッシュ炉いうか…ちょっと自然派にアクセント!

白髪で白シャツでも互いがもつ「白」の良さをいい具合に引き出してありそれができるマリウスさんって白の権化みたいなところありますもの(?)

 

ナチュラル白ウスさんは旅行でいった避暑地のコテージ近くで散歩していた時に道に迷ったところを助けてくれたのが出会い。

道を教えてもらいご厚意に甘えて送ってもらおうとしたものの突然の通り雨。たまたま近くにあった彼の家で雨宿りをさせてもらうことになる。この避暑地あたりの自然についての話だったり、おうちの書庫をみせてもらったり。

ここで驚いたのは書庫の大きさ、それとともに気になってた作家さんの本を見つけて驚いていると彼はその作家さんと本が好きで話が合うというまさかの偶然。

そして、そのあと家の温室を案内してもらったうちに雨がやんで帰ろうと思ったら…本棚で気になってた本を差し出してくれて「よかったら感想を聞きたいので、もしよかったらまたいらしてください。またお会いしましょう。」といって笑顔だけど少し寂しそうに見送る姿。

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

 

 

 

 

 

OP重め前髪ウス

大画面にうつるマリウスさん、さっきのナチュラルウスさんと格好的には似ていらっしゃるんですね、ざっくりと(上白下黒)

だがしかし!大きな違いがそこにはあります!

そう!重めの前髪!!!!

白で重めの前髪だなんてもう神すぎません?!!神秘的すぎる。

前髪が正義だとか前髪で印象が変わるだとか言いますがあれは本当です。保護対象。

あんな子が目の前で体育座りしてたらもう私はねえ(連れて帰るのは禁止)

 

op前髪重め白ウスさんはたまたま知人のお見舞いきた病院で出会う。

知人の病室を探していると車椅子に乗って窓から外を眺めて切ない顔をしてる彼。話しかけていいかすこし微妙だったけど病室の場所を聞くと彼の病室の近くだったらしく案内してもらいながら会話を始めるとなんとなく興味を持ち始める。

それから時間のある時に病室に会いに行くほどに。最初は冷たくあしらわれたけどだんだん心を開いてくれた。

彼は特殊な難病を患っており小さいころから病院で生活をしていていつ出られるかわからないらしい。でも最初に比べて切ない表情の時もあれば笑顔な時だったりちょっと冗談をいってきたり。そんな彼になんだか惹かれていって

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

 

 

 

キャップウス

前髪の重さがキャップで重くなる〜〜!ふぅ!

キャップがまたポップなカラーリング!でいてお洋服はシンプルイズベスト!

しかもですよ、よーーくみるとMOESODE(萌え袖って普通にいいなさい)

なんですよ!!!!!!萌袖万々歳!白の萌え袖ベリキュート!それとこれは演出の話ですがあの天才マリウスさんがあんなポンコツ点数とってうわ〜〜うお〜〜!ってわしゃわしゃしてるのがめちゃくちゃかわいいしよしよししてやりたい….(あんまり関係ない)

 

キャップウスはサークルの後輩くん。

サークルの交流で野球とかのスポーツ観戦もしはアスレチックにいって観戦をたのしんだり、それこそテーマパークにいってポップコーンとかホットスナック食べながら歩きまわる。(ってこれどんなサークルだよ)

一緒に回ることになって途中で持ってたポップコーンおもむろにあーんされて困惑しつつも(たぶん相当困惑するはず)こっちもこのやろう!てきな照れたノリであーんしたいそんな楽しい時間を後輩くんの意識で過ごしてたけど夕暮れ手前くらいにいきなり手を引っ張られまさかの二人っきりに。しかもなんだかさっきまでのお茶目な雰囲気もないしなんだか夕日のせいかなんだかあの子の顔が赤く見えたり自分もなんだかちょっと熱くなってきて…でもこれ熱じゃないしなんというかってあれ?えっ???

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー‼︎!

 

 

赤パーカーウス

あざとさというかもう人気ナンバーワン!

ファンのこと知ってる?だろな!HAHA HAHA!萌え袖だぼっとフード付きパーカーにオーバーオールとか狙ってしかないやん?!

しかもそれが前髪茶髪て

ファンの需要わかりすぎでは?????

またこれで仕草がめっちゃくちゃ可愛すぎるんですよね〜〜!!!!!それも計算?ん?TL見た限りはこのマリウスさん大好きなひとがめちゃくちゃ多いです、わかります。

 

赤パーカーウスくんは幼馴染。

映画を週末2人で見るのが小さい頃からやっている遊びみたいなもの。

映画のジャンルは互いに適当に決めてるので何が来るかのお楽しみ。わざとホラーにした時にはめちゃめちゃビビる彼が面白くて正直映画の内容は入ってこなかったり、逆に泣ける系は2人とも泣きまくってティッシュ空にしてしまったり、ミュージカル系はなぜかこっちも一緒にミュージカル始めちゃうんです。

そんな互いに同じことやって2人で感情や時間を共有していくうちに……しかも今まで映画のお供に置いておいたお菓子何も考えずにたべていたのに急に手が重なってしまってびくってなるし用意した飲み物がどっちのかわかんなくなっていいやこれでーなんて昔は思ってたのにあっちが飲んだのがどうだこうだって考えてしまってどきどきしてまうし………え?

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

 

 

 

 

 

耳あてウス

冬マリウス〜〜!冬がマリウス葉〜〜(アレンジが雑)マリウス耳あてめちゃかわええ!色味がなんだかカラフルEyesの続編?みたいな色味してません?

カラフルEyesから今だいたい4年後だからだいぶ彼女との関係性ある程度できてるかな?いやそれはいいとして。

耳あてに萌え袖冬の大特権がすぎませんか??フアフアがもふもふして甘々がすぎて甘ったるくて胃もたれしそうなくらいの甘さ。色味はさっき触れましたが、こうピンク系のお色がバチっと似合ってしまうマリウスさんやっぱりハートのピンクみたいなもんだからハートの天使だよね(?)ごめんなさい。

 

耳あてウスくんはバイト先の仲間として出会う。

(さっきのカラフルEyes解釈は全くここでは生きてきません)

冬のクリスマスマーケットに本当ならバイト仲間数人で行くはずがみんな風邪に集団感染。感染しなかったのが謎に2人だけ。

しかもみんなかかったの当日というまさかの展開。結局2人きりで行くことに。

特に冷え込みの激しいときだったからさむ……って呟いてるとホットココアを買ってきてくれてそれであったまったり突如「一口いい?」と言われてホットココアを渡す謎の一幕。(なお帰宅時にこれが間接キッスになってることを思い出す)帰宅前にさらに寒くなってきて白い息を吐いて温めたりこすったりしていると突然「手を貸して?」と言われて手を握られて伝わる温もりで暖をとり………

突如意識をしてしまい………

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

 

 

 

 

 

本人短パンスポーティウス

これの一番何がやばいかって?

短パンなところです。

これは一番言いたかった。今回のツアーを通しておわかりいただけただけると思いますが…マリウスさんオタクの知らんうちにとんでもなく体作ってきてるんです。

WLで見てる限りもなんかもうなにがどうなってそうなってそのあの、ってかそんなん見ていいんすか????おいおいおいおいおいおい確かに腹筋とかジムとかはあ~美に気を遣う気を遣うマリウスさんらしいなあ~なんて思っていた矢先ですよ

それがこのソロでは足に表れてるんです。注目すべきはふくらはぎ。

まあ短パンは小学生のときもやってますが

(あれもあれでやば)なんかもう抑えきれないゲルマンの血

 がにじみ出ていてしんどいです。だけどポップでカジュアルなライブで目立ちやすそうなデザインで好きです。

 

本人短パンスポーティウスくんとはスポーツジムで出会う。

知り合いに勧誘されて健康と運動不足解消のために行き始めたジムでマシーンの使い方に混乱していたところ助けてもらったのが短パンウスさん。

ジムの女性に人気のある人さんらしく普段もあの人の周りには女の人がいる気がする。

でもどんな人にもちゃんと挨拶はするし私にも最初に助けてくれてから会話したり挨拶したり。それから通い始めてしばらくして、一緒に外でランニングをしようと誘われる。ここで走ることには慣れてきたかなと感じていたので張り切っていったものの張り切りすぎて足をねんざしてしまう。結局中止して送ってもらう羽目に…そのときにすっごく心配しながら手当てをする彼。「無茶はだめです、あなただけの体じゃないんですから…」…?????え?

 

 

 

 

 

恋がはじまるよーー!!!

 

 

 

 

 

以上です。今更ですがはじまった先は皆さんのお好きなようにどうぞ(笑)

さてさて………皆さんはどのマリウスさんと恋したいです??????

 

 

 

 

 

 

 

私はどのマリウスさんとも恋します!!!!!

ごめんなさい!!!!!選べません!!!!!

ワガママなLADYです!!!!!

 

 

青い恋人って実はこうなるのではないかという話(?)

先に言っておきます

(声を大にして)

 

これはマリウス担の盛大なる曲による夢物語ですから!

それを念頭における人だけどうぞ。

 

彼と付き合って半年以上が過ぎた。

突然 「今度のデートはさ、ここのホテルでディナーに行こっか?」というお誘い。

 

あ〜〜またデートか〜楽しみ☺️って感じだけど普段に比べてホテルのレストランでディナーだなんてオシャレだし大人だなと思って

「なんでそれにしたの?」なんてきいてみると「だって行きたいっていってたでしょ?それを思い出してさ」

そういえばかなり昔にはなるけどデートでこのホテルの近くを歩いた時そんなこと言ったけ?なんて記憶を思い出しながらまた彼とのデートができる幸せを噛み締めていた。

 

 

当日の待ち合わせ。

早めに着いたわたしはホテルのレストランというのでちゃんとしなきゃときにしてトイレで身だしなみを再確認。あまりなれないドレスコードに近い服装なので確認を念入りに…

予定より早めかなと思いつつも待ち合わせの場所に行くと(ほんとはあの白ジャケットがいいけど目立ちすぎるけどその辺はお任せです)かっちりジャケット姿の彼が窓際で立っていた。

どこか一点を真剣に見つめるその顔や立ち姿にまたときめいてしまう。

そんな姿の彼に駆け寄って声を掛けるとまたいつものような屈託のない天使のような笑顔になる。

 

普段もたまに彼のおすすめでお洒落なレストランには行くこともあるが今回のディナーは頑張ってくれたのか窓際の眺めのいい席。見たことや聞いたことのない名前の料理を目の前に私はバカなのでいちいち反応してしまう。

あ〜〜またバカなことをやってしまった〜ほんとバカだわ…

って思ってると目の前にはクスクス笑う彼。

わたしのこんなくだらない反応ですら笑ってくれる彼はほんとに優しいと思う。

 

料理も終盤になってきた頃彼の表情というかオーラというか何かが急に変わった気がした。どう変わったのかは私のような人間の語彙力では表しにくいほどの変化。

でも変化したことはわかる。

 

なんて考えながら水のグラスに視線を移して水を飲み、飲み終えたグラスをテーブルに置き目線を彼に移すとジッと見つめられた。

あまりにもその視線というか、顔がさっきの待ち合わせの時の一点を見つめる顔と同じでびっくりしつつも何事もないかのように装った。すると彼が口を開く。

「今日楽しかった?美味しかった?」もちろん私の答えはYesである

「ならよかった、またこうやって二人で色々思い出作りたいね」なんて言って

私はまたYesで答える

ここで終わりそうな気もするが何か違う。

 

 

 

「………Will you marry me?」

 

 

 

 

突然の英語。英語はそこまで得意ではないがある程度はわかるしそのフレーズ?????でも彼の表情はふざけたりジョークを挟む時のものとは違うしトーンも全然違う。

動揺を隠せない私に

「流石に英語はやり過ぎたかな…?でも気持ちはどう表したって同じだし変わらないよ」 

「君を幸せにする」

という。その言葉は嘘ではないことが半年彼といるからかもしれないが伝わってくる。

本当にいいのか戸惑いがありながらも私は素直にYesで答える。

わからないが涙が止まらない。すると彼はポケットから小さな箱と指輪を出す。小さな宝石の入ったシンプルな指輪。それを私の薬指へゆっくりとはめる。きらめく左手をあげながら夢のような現実を噛みしめる。

 

帰り道、手を繋いで歩く。今日は星空が見えるような夜。そんな空と繋がれた手から伝わる温もり。こんな時間が続けばいいななんて思いながら送ってもらう日もあったがこれからはそんな時間が続いていくお揃いの未来があるから。

 

To be continue…………

 

しねえよ!!!!!!

わたしの頭の中だけだぞ!!!目を覚ませ!!!!!

 

お付き合い頂きありがとうございました。

 

 

10mの自担を拝みに弾丸旅行した話

 

諸々私の中では一応落ち着いたので行きました〜〜

きっかけはご存知の通り………

 

Holiday at the Museum 2018年11 月3 日(土祝)~2019 年5 月2 日(木) - YouTube

 

アンバサダー記事↓

https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=web&cd=&ved=2ahUKEwjgwoL-iPXgAhVrw4sBHTwwAZ0QzPwBegQIARAC&url=https%253A%252F%252Fnews.mynavi.jp%252Farticle%252F20181103-718497%252F&psig=AOvVaw31lllIfx-PPuyIYY0GdfNW&ust=1552221273075725

大塚国際美術館のアンバサダーに我が神自担マリウス葉さんが選ばれ!なんと

10mのマリウス、等身大マリウスパネルなどなどの展示があるからがメインの理由

 

いや10m?等身大?もはや10mが等身大ですよね?わかる〜〜!わかりみ深い〜〜!

(黙れ)

f:id:mu19jru7s1:20190309213944j:image

はい、そうします(土下座)

あとは徳島という地にこういう機会がなければ行く可能性もないし美術館面白そうだし!

ということで大塚国際美術館にいくことにしました。

 

交通手段

交通手段は夜行バスです🚍

飛行機や新幹線を使おうとしましたが………

なんせ、現場前にアルバム発売前そしてカレンダー…………金がありません!😌

(卒論に追われすぎたりしてバイト削ってた)

(卒論追われすぎ)(卒論は計画的に)

 

ということで安くて時間の有効活用のできる夜行を利用することに!

今回使った会社さんは待合施設が徳島駅の近くにあり綺麗な場所かつマッサージチェアが無料で使い放題でほぐしまくってました(笑)

URLはこちらです、参考までに

徳島-東京 | 高速バス.JP MY EXPRESS

あと時期は春休み前の方がバスの値段が安かったです(春休み前は5600ほど、今回は7000くらい)

夜行バスは徳島駅の近くにつきそこから市バスを利用して行きました!

いやあ…これがまあ長いバス旅なのでお気をつけて😌だいたい1時間ちょっとです!

鳴門駅からバスで行くルートありますが乗るバスは結局同じ市バスです!ぶっちゃけそちらの方がバスに乗ってる時間は少ないし少し安いです…(笑)

あと、バスはICカード使えません(ここ大事)

整理券をとってそこに記載のある番号の枠の値段を払うタイプです!(田舎あるある)おつりはでませんので事前に作っておくと楽です。なお、行きに関しては始発の徳島駅で乗ると始発なので整理券はでませんでした〜そのまま乗車で問題ありません!

 

入館

入り口手前に券売機があってそちらで購入

少しでも安く買いたい場合はコンビニでの事前購入をお勧めしますがデザインが……ね?(笑)

デザインのあるものを思い出にしたかったので当日購入しました、青系のボーダーみたいなデザインでオシャレでした💙

(帰りの雨でボロボロになったやつを取ったので汚くてごめんなさい)

f:id:mu19jru7s1:20190309213908j:image

学生さんがいく場合は必ず学生証を!入り口で確認をされますのでね……(慌てたけどあった)

 

館内

景観を損ねないように入り口が結構地下にあるらしいんですね…エスカレーターがビビるくらい長かった……

それとロッカーが100円入れて戻るタイプだったので館内にいる間はそこに全部いれてました

大きさも同じ値段で様々あったのでおっきな荷物でも大丈夫🙆‍♀️ちなみに入り口の券売機の横にもありました!そっちの方がさらに大きいかもしれません

入ったら床にルートが記載されてはいましたが結構自由に歩けそうな感じでした〜

ひとまずオススメされていた定時ツアーというものに参加しました🚩

ツアーだとガイドさんが詳しく話してくれるので結構面白いです!(ただ集団が苦手な人はお勧めしませんね…)

 

ツアー後にお昼を食べましたがわたしが思ったよりは高くなかったし(価格帯は900円〜1500円です)美味しかったです☺️

 

おやつにマリウスさんの写真の手元にあったどら焼き食べましたがそちらはお茶とあられがついて600円で結構美味しくてお腹にたまるものだったのでめちゃめちゃお勧めです!美味しいです!どらやき厚いです!(強火担?)

f:id:mu19jru7s1:20190309214137j:image

 

おっきな10m自担はどこからとっても大きすぎて見かけるたびに

f:id:mu19jru7s1:20190310104646j:image

f:id:mu19jru7s1:20190310104744j:image

 

まあ大体こんな感じです(落ち着きなさすぎ)

ですが、冷静な撮影ポジションの話をするとB2階からが一番収まりが良かったです

エレベーターの中に鏡を挟んでポスター2つもあって実質スリーショットもとれました(何してる)

等身大パネルはシブツタで鍛えられている?のもありますが割と撮りやすかったですね

あっ、単体というのではなく自撮り風をするのがという話です(勇気あるなこいつ)

ただ、どうしてもツーショット欲しければ友だちといって撮ってもらおうってのが理想的なのかな〜〜と感じました!(笑)流石にスタッフさんとかには頼めなさすぎる…

だから友だちにごり押しして一緒に来てね!!!1人はちょっと寂しい!!

それこそ美術館の鑑賞しながらいろんな絵を見たりその話をしたりするのに1人じゃどうも………物足りないですかね

もちろん1人はダメとかではないので!1人でも楽しむには楽しめます!わたしも1人で十分楽しめました!!!!!!!!

友達………でもなかなかきてくれないかなと思うところではあります。非オタしかいない場合は美術や芸術のすきな友だちを誘うと結構興味示してくれるはずです…わからんけど(芸術系すきな非オタが行ってきた話に結構食いついてくれた)

 

退館

帰りの徳島駅に向かうバスについては16:43発なので一本で帰りたい方は早めに出るべきです

20分前にバス停でボケーとしてたら後ろすごく人が並んでいて大変でした…

鳴門駅までのバスはその後もあったのでそちらを使うのも手段の一つかと

あと、市内の帰宅ラッシュにかぶる時間なので30分から最大1時間は余計に見ていた方がいいとのことでした💦

なので徳島駅に行きたいけど正直余裕見れない方はこのバスに乗って鳴門駅前で降り駅は歩いてすぐなのでそこから電車で徳島駅や目的地に向かってください!その方が確実、と行ってました

それか先ほどいった鳴門駅まで行くバスに乗って乗り換えるかの方が良さそうでした

 

補足

徳島駅の周辺は思ったより栄えてました(笑)

コンビニもありましたし某牛丼チェーン店や7:30にはファストフード店やチェーンカフェ店も開いていたので潰すには結構使えます!

また、お土産を買うのに駅改札外の売店や8:00ごろからだと駅直結の建物の下階にお土産店があったのでそこで済ませるのもお進めです

(徳島駅から大塚行くまでの始発バス9:00なのでそれまで暇なんです、先にお土産かってロッカーに入れておく形を今回とりましたが割と良かったかなと)

 

あの大きな美術館そのものへの感動やマリウスの凄さへの感動をぜひお時間あればその身をもって体験していただきたいです😌

 

 

ジャニオタ就活戦記〜マリウスとジャニオタとともに〜

久々にここを開きました

さあなににしようかな………

今回のテーマは?

(* '-')じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃん!

(ありがとうマリウスそしてかわいいマリウス)

 

ジャニオタと就活

 

しがないジャニオタ就活生の記録を書き起こしておきます、もちろんこれ通りすれば成功するわけでは全くないですのでご参考までに!

就活のプロセスは人それぞれなので自分のペースで行ってください!

だらだら書いていて長めなのでその点はお許しを🙇‍♂️

 

3年夏

とりあえず周りに流されて某有名なナビサイトを登録

サマパラにいきつつ(サマパラの方が大事)

(サマパラ発売するよ!やったね!おすすめはハイデルポルポヤバヤバ聡マリ村のSo what?Yolo!です)

就活らしいことは

なんとな〜く1dayインターン数社

大学の斡旋で5days 1社

インターンに行く目的は

早期内定なんて先まではみておらず

「どんな業界があんの?実際」というのを自分で調べるより実際に話し聞いたり体験した方がわかるのかな?と思ったので行った次第です1dayは業界のことがよくわかりましたし、5daysは仕事というのは地道で大変なこと、仕事をする上でどういう力や行動が必要なのかを知ることができました。

あ、5days金銭は発生しませんでしたが交通費が貰えたり社員の方からご馳走してもらったり…行く企業にもよりますがご参考までに

それとここ最近sexyがお世話になってた某企業のインターンにもいってみました

正直合わなかったです(笑)そういうミスマッチ的なものを見つけることにも使えるので行って

悪いものではないです。

でも行かないとだめ!いけ!

ってことではまっっったくないです

行かなかったけど普通に内定もらってる人はいるし、インターン行かないでその代わりにバイトや部活などに力を入れることがあるならそれらに力を入れておくと今後のESのネタとして使えるし…とにかくプラス要素になります

それこそバイトについては就活中お金をほんと馬鹿みたいに使うので働いて貯めておくと後々楽かと思います、もちろん就活しながらバイトしてる人も周りにはいました

(わたしは自分が要領あまり良くないのをわかっていて就活とバイトの両立はできないと判断し、就活中はバイト先と交渉しお休みをいただいて、それまでにガーッと稼いでました)

 

3年秋冬

友人ににひっついて学校で行われた独自の就活セミナーにちょいちょい足を運びました

1人ではあまり行かなかったですね、寝ちゃうので(でなくても寝てたなんていえない)

あとはサークルの先輩にめちゃくちゃ就活に強い?とにかくすごい人がいたんで

「とりあえず何したらいいっすかね〜〜??」と軽く聞いてみることにしました

その中にオススメの筆記対策の本を教えてもらう機会があったので購入

「シングル一枚買える値段…シングル買いたい」(という気持ちは抑えました)

気が向いたらちょこっと解いたり(12月頃に時間ができたなんとなくやり、めんどくさくて次に開くのは4月)

解禁前ギリギリにガクチカ(学生時代に力を入れたことの略)や自己分析をして自己PRの添削をしてもらってました

自己分析のネタはどうしたかというと…

自分でなんとなく思いついたものと友人と遊びで「他己分析しよーよ!」となってノリでやった時に出たものを合わせて使えそうなものを選びました

自己を他己に分析してもらうのは友達でなくても親や親戚、オタク仲間…

とりあえず自己を見てそうな人なら誰でもいけます

よくあるタグの「私の印象を〜」もその一種のように思いましたしそこで出たものを就活で実は使ったりしてました(結構使えました)

 

あっ冬にインターン1dayですが1社だけ行って、そこを見てこの業界面白いと思えるところと出会いました

あとは免許更新や友人と遊ぶ、バイトする、合宿にいく、シブツタでパネルsexyに会いにいく…(たしか2.3回くらい)などといった感じです

 

3年3月

某ナビサイトのカウントダウンめんどいなうざいなと煽るんじゃないよバーーカ!(口悪い)

…と思いながら見てて時間になると即鯖落ちしてるのをみてまたバーーカ!(口悪い)(2回目)

と思ってました

そこで説明会応募できない、プレエントリーでできないからって負けとか全くないです

ツアーやイベント応募の初日を思い出してみましょう……

それらみたいなもんです、なので気にしないでください

説明会は1日から学内でやってたのでそちらにいってました

そこにくるから外部でやる個別は行かなくていいか!という考えのもと学内ばっか行っていましたが…

大抵学内行ったら最後

「個別の説明会必須です、参加しないと選考に進めないです」

と言われることが多かったので、すでに目星がついてるのであれば学内より企業の個別に

業界を色々見たいなという方は学内をお勧めします、学内ならそこにOBいるところが多くていいところなのかなと思いましたし私はそこで業界を広げました

それとさっき個別必須などとありましたがたまに「学内来てくれたから個別来なくてもここでチェック入れておくね」なんてこともたまにあります

でもやっぱ総括すると個別行くほうがさっきの業界広げの理由を除くと賢い…………

休めない日が続くと思うんですが無理はしないでくださいね、周りにも体調崩していた人ちらほら現れてました

 

3月ではありながらも説明会に行きながらエントリー、選考に進むってのはいくつかありました

でも私はエントリーして直ぐのwebテスト、テストセンターが酷くて3月受けたところは全て

落ちました

勉強してなかったから!

お馬鹿、ほんとなんで早く本買ったのにさあ〜!

まあ買ってもちゃんと解いてなければそれは意味ないですよね、反省します

 

面接が1社だけありました

それは夏の1dayに行ってたところ

初めてでしたがなんとか無事に終えて通過…

しかしテストセンターで足切りを喰らう

インターンにいってもここでやらかしては意味がないです

ちなみにインターン行ったところは興味あるところ半分くらいあったのでエントリーして選考受けましたが全て途中で落とされましたね(笑)

 

そんなこんなで就活を本格的にスタートさせたわたしは大阪に行きます!

 

…いや、なんで大阪?

就活?

え、コンサート?

あんたさあ…せめで近い地域に…??

とお思いの皆様

さて問題です

 

私は誰担でしょう?(答えがすぐにでてる)

 

f:id:mu19jru7s1:20180614171449j:image

 

 

そう、スケベニンゲ…

 

違います。マリウス担です。

そう!3/30!それは!!!

 

🌟マリウスシュミッヒ葉成龍ユリウス様18歳のお誕生日🌟

 

これを祝うタイミングはいつ?いまでしょ??

(うるさい)

後悔をしないためにも行きました

行ける現場は行けるうちに

ほんとに大阪に行くために今月やりきった!頑張った!と思いながらコンサートへ行って…

マリウスの尻ウスや足首なども最高ではあったものの最後の方がほんとにグッときました

シルムンはそりゃあ心にしみました

そのときの自分にはハマってて……

マリウスくんが眩しかったなそういや!

常に眩しいんですけどね!!ハハ!(うるさい)

 

フィルター前の挨拶のマリウスくんの言葉

 

Whatever you look at, you do not reach it. Unless you adventure.

(どんな絶景を見るためにも冒険をしなければならない)

 

絶景→就活を終えて、卒業を無事にし、働いて、、、、

冒険→就活全過程

 

こう考えて前触れもなくボロボロ。涙。

 

これからまた頑張るぞと決意した日でもありました

 

4年4月

選考もぼちぼち始まりました

面接慣れしておらず落とされる割合の方が多かったような…筆記すら受からないパターンも

この頃からメンタルが死にかけます…

そんな時オタクと遊ぶ日ができました

「それを楽しむためにも色々やらなければ!」

と決意し、会う前の時間にテストセンターの予約を入れそこでいい成績残すため(そうしないと使えない)に金土日勉強しまくりました(会うのが月曜)

オタクを糧に頑張ると本気になりやすかったです(じゃなくても頑張ってくださいと自分にいいたい)おかけでそこで頑張った成績で選考通過することができた企業が多くありました

その後も選考に進みつつまた違うオタクの方とと遊びました、それに向けてすごく頑張った!

オタクと遊ぶことを決めていると色々なことを頑張れるし遊べばそれで息抜きができておススメです!

※四月にお相手してくださったお二方、ありがとうございました🙇‍♂️

 

4年5月

GWは横アリに住んでるのでは?と思うくらい通ってました

選考?

知りません!(やってなかったしそんなところは休日も働かせるのかな?もしや?えっ?無理!と思ってました)(実際にはどうか知らない)

私は4sexyキメて俺ピの執事マリウス様をみて成仏して横アリに骨を埋めたりするなどしていました(?)

 

そこで全力出して楽しみ現実に戻ります(やだ)

面接は徐々に慣れていきました

とはいうものの進むにつれ緊張して口が乾燥しがちに…

緊張してしまうのは仕方のないことですが、それを少しでもをほぐし笑顔になりやすくし、面接に自然体で挑むために面接の前に写真をみるようにしてました

この写真です、特別にお見せしましょう

 

(* '-')じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃん!

(本日2回目のマリウス)

f:id:mu19jru7s1:20180614113314j:image

 

え?

 

そこはにっこりしたマリでは?????

 

と思うんですが緊張をほぐすには意外性が必要かなと感じた私のチョイスはコレでした(感覚は人それぞれですよ)マリウスさんて顔のクオリティが神的なのにして変顔も神的にクオリティが高いので困りウスでした(べた褒め)

これを面接前にみて胸ポケットにin

私とマリウスくんはいつでも一緒…(怖い)

写真のチョイスはさておき、みなさん写真はいいです!渾身の一枚をぜひお手元に

以前見た方就活ジャニオタさんのブログをみてわたしもこれは活用させていただきました

 

若干逸れました戻します

面接にいきつつも新たなコマは常に増やしていきました

四月の勉強の甲斐もあり筆記で落とされることはあまりなかった…はずです

そんな中第一志望群の某社での面接

面接官のベテランさに圧倒されたり

予想外の質問にうまく対応できなかったりと

ほんとボロボロ

そんな時

「最後に何かあればどうぞ」

と言われた私は

「ほんとに御社に入りたくて…この仕事に魅力を感じますし…また人柄社風…全て気に入っておりまして…」などという始末

これ考えてみたら

「ほんとにマリウスがすきで…マリウスの言動に魅力を感じますし…また人柄容姿…全て気に入っておりまして…」

と結果

 

自担の全てが好きなのを突然曝け出し結論にうまく行き着かないダメなキモオタクの本性

 

を見せてる感じの熱意の伝え方をしてしまって

…終わったと確信、帰って号泣しました

ですが次の日まさかの通過連絡がきました

もしやあちらもオタクでは?(ちがう)

後半から特に面接ラッシュとなりますが…

受からないところも出てきます

たとえば

○謎の雑談で何見てるかよくわからない

○興味なさそうにしか聞いてくれない

なんなら、

○フィードバックを私にしてくれた時「直すところはそんなにないかな!いいよ!よかったよ!」「うちの最終大変だけどがんばれ!」なんて言ってくれた

なのにですよ????(だからなのかもしれん)

 

人間不信になりかけました

いやもうなりましたねあの時は

 

4年6月

最終2つを控えてました

最終の片方行く前にシブツタで合格祈願してきました(シブツタは神社ではない)

ですが

 

……見事に撃沈😇

 

その後、反省をして別日にもう一つの最終に向かいました

そこからの土日以降がほんとに

連絡待ち地獄

精神的にもやられていき食欲もなく屍のようになっておりました

ですが、ここで4月のようにジャニオタいうフォロワーさんという名の救世主が救ってくれました(号泣) 

本当その節は誠にありがとうございました

この御恩は一生忘れません

 

そこからはメンタルも食欲も少しずつ回復し、コマ増やしに説明会をひたすら予約し足を運んでおりました

そんな時に最終を受けてずっと連絡をまっていたとある企業から連絡が来ました

 

ご縁がありまたその企業は納得いく企業だったので就活を終えることにしました

 

とこのような感じで終了!(o´ω`o)です

 

 

何か他にそれっぽいことを書かなきゃと思ったので励まされた曲をさらっと書いておきます

 

ポコポンペコーリャ/NEWS

なんでそれ??????と思いますが

あの曲案外いいこと言ってますよ。

またその辺はいつか書くかもしれません。

就活で辛くて消えたい息したくない無理なんて感じることもありましたが生きてればなんとかなるかな?と思えるような力をくれました。あと歌詞がト…おっと個性的なので!深ーく考えずにスッと楽しく聞けました。

あと就活で病んでもご飯はしっかり食べて身体は作って整えてという戒めです、体がまともに動かなきゃ何もできませんので(なんて言って数日間病んで食べるものまともに食べなかったやばい人がこちら)

NEWSに収録されてます

 

Luv Manifesto/中島健人マリウス葉松島聡

御社の面接とはすなわち…

f:id:mu19jru7s1:20180615065337j:image

そういう場です、正直。(顔がこれだけよけりゃ声明伝える前におっけー合格!な気もする)(私なら即採用)

面接って

御社への熱意、そう入りたい気持ちや入ったらこうします、こうなりたくて、あんなことを…

ということを告げる場

そんな勢いと気持ちにしてくれ背中を押してくれました

もちろん本番で台の前に立つとかフィンガータップをするとかなんて高度な特技自己アピールはしてません!今でもできないけれど

あとね、最初のマリウス様の声がねえ最高に痺れるんですよ好き〜〜!!!!!(だろな)

XYZ= repaintingの通常盤に収録

 

♪Silver Moon/Sexy Zone

これはツアーで毎度励まされ毎度泣かされた曲

「明日も頑張れる気がする 不思議な力さ」

その不思議な力を与えてくれたのが

Sexy Zoneでした

 

話が変わりますがこの曲

「泣き出してしまいそう」「唇噛み締めて」

ではなく

「泣き出してしまいそ〜」「唇噛み締めて〜」

と最後に「〜」つくのは何故でしょうね?

たまに歌詞テロップみながら映像見るとクスッとしてしまうんですよ、みなさんどうでしょうか?(笑)おっと、失礼しました

One Sexy Zone/Sexy Zone5th〜 に収録

 

♪BE FUNKY!/NEWS

歌詞が就活時の私にドンピシャでした!

これが一番わたしは聞いてました

「やめたら絶対楽でしょ」と悪魔が「まだ本気じゃないでしょ」天使が「もう逃げちゃう?」とまたもや悪魔が…と私の心でもめてました

冷めた(色々うまくいかず萎えてた)毎日を過ごしてたけどココから本番だって言ってくれてので頑張れました

そして私には止まらない期待と愛と未来があるんだ〜〜!面接なんて就活なんて一度きりの人生だから楽しんで!(楽しむことは最後までなかった)未来へ壁を超えて進むんだオラ〜〜!(って背中を押してくれた曲です(後半勢いでやった感ありありですが)

個人的には4人で歌ったいるのが良いです、なんとなく

LIVEに収録(4人のはどこかにあります)

 

♪フルスイング/NEWS

セクラバでしょ君?てのは知らない

聴きたい曲いいと思った曲を自由に聴かせてくれ!そんな権利くらいあるだろ!!!!!!(落ち着け)

この曲の存在はもともと知ってたんですがジャニオタに辛い時にリプでもらったのがこれ

うまくいかなくて立ち止まってても全力で頑張れと背中を押され胸打たれました

歌詞が全て染みる、涙ボロボロ

NEWSに収録

 

とりあえず書ききった!

気はしてますがわかりにくいことがもしあれば可能な範囲でお答えしますね…☺️

 

(* '-')夢を目指す君に幸あれ

悪夢ちゃんのマリウスくんは一味違いました。

 

どうも!

マリウスファンタジーランド在住……ごほんごほん。ただのマリウス大好きな人です。

 

以前、ノリと勢いだけで

マリウスのドラマがやばいんすよ!ねえ!

っていうのをだらだら書いたんですね。実は。

 

コドモ警視のもととなったコドモ警察は映画化!それとともにマリウスは無事スクリーンデビューを果たしました。

あれ?マリウスはそこでしか演技してないの?

そんなことありません。でてます。

マリウスあと1つ演技した作品あるんです。

それがこちら!

 

(* '-')じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃん

 

悪夢ちゃんThe夢ovie

 

あらすじはこちら。

彩未(北川景子)が担任を務める明恵小学校6年2組に通う結衣子(木村真那月)。彼女は、他人の無意識とつながり、その人を待ち受ける不吉な未来を悪夢として見る能力を持つ。ある日、6年2組に完司(マリウス葉)という転校生がやってくる。完司を見た児童たちは、完司を夢で見たことがあると言って騒ぎ出す。そして結衣子も、完司とそっくりな、少年夢王子が出てくる悪夢を見ていた。しかし、結衣子は、彩未や祖父の万之介(小日向文世)にも、悪夢の内容を隠そうとする。夢の中で、結衣子は少年夢王子にあこがれ、恋をしていた。不思議な魅力を持つ完司は6年2組の児童たちの心をつかみ、先導していく。それは、結衣子の見た悪夢と重なっていた…

引用:悪夢ちゃん The 夢ovie || TOHOシネマズ

 

 

マリウスの役どころをわかりやすくセクチャンテロップで表すと

 

f:id:mu19jru7s1:20170607200212j:image

 (マリウスありがとね~)

 

映画の核となる部分は頑張ってぼかしています。

私が思うネタバレ寸前の記事なので、ネタバレに敏感な方はまず一度この映画をみてから読んでください。(笑)

 

 1.少年夢王子について

なんちゅう生命体にのって登場してんの…

(まじでえぐい動物に乗ってます)

でもめっちゃかっこいい王子様じゃないすか。

とりあえずこんなビジュアルで登場します。

 f:id:mu19jru7s1:20170607200443p:image

いや、これぞまさにマリウスファンタジーランドもしくはハイデ○ベ○ク城からやってきた王子様じゃないですか。

 

そして所作に宝塚好き?宝塚の血?入ってるのをすごく感じるよ。

そしてただひたすらに王子、プリンス。

 

爽やかキラキラプリンスなんですが二度めの登場はちょこっと不敵な笑みを浮かべまたキラキラに…あ、結局キラキラプリンス。

(こちらに関しては後程細かく書きます)

なんていうかブラックプリンスですねぇ~ぐへへへ(笑い方あらためろ)

マリウスの裏の顔ってこれなんですかね~わかりませんけどね(笑)

そのあとに肩に手を添え女の子を口説く、ちがう!口説いてはない!

守るかのような言葉がけがあ~王子にキュソキュ!!!

 

 

※ちなみにこの映画ではいつものマリウス同様安定の美しさでお送りしております。

 

 

2.渋井完司くん

 

f:id:mu19jru7s1:20170607200539j:image

 

・・・顔と名前の不一致具合。

 

コドモ警視のときの役名は

間聖四郎(はざませいしろう)

うーんロイヤリティのある名前だったじゃないすか。

 

渋井完司(しぶいかんじ)

THE・日本人感とそこまで派手って感じじゃあない。

まあでもあのお年ごろで程よく子供にも王子様にもなれるのマリウスしかいないっすもん。

でもこのギャップがいい具合に夢王子という理想?夢?と対照的だから結果としてオッケーです。

 

さあ、渋井くんは小学生!

マリウスのランドセル姿をまた拝める!

手提げかばん両手で持つ渋井君めっちゃかわいいっす。ちゃんと小学生演じてます。

 f:id:mu19jru7s1:20170607200620j:image

 

ちなみに渋井くんのランドセルの持ち方は現代っ子ですf:id:mu19jru7s1:20170609233521j:image 

間くんはこち

f:id:mu19jru7s1:20170609233545j:image

 

 小学生といいながら口に出す言葉が小学生らしくない、いやマリウスらしくない。

なんならあのマリウスの口から発せられる一人称が「俺」っすよ????

Make my dayくらいでしか聞いたことなかったぞ!(それもこの映画の後ですし)

しかも「お前」とか「バカなんじゃねえの」とか

どうしたのっ!?????!?!?!?!

慣れないことしちゃって!

 

………ん、もしや!💡

それはだいすきな風磨くんみたいだね?

んん?風磨くんだいすきー!なマリウス。

風磨くんのことを思い浮かべながら演じた?

間接的な風マリの出来上がり、わーい!(ちがうちがう)

ただ、後で一度だけ「僕」に戻ります。そこに映画の深さを感じます。

 

f:id:mu19jru7s1:20170607200712p:image

なんと…!急に怒り刃物を振りかざす。

え、なに?そんな物騒なものもっちゃだめでしょ!めっ!

とりあえず冷たいこわいマリウスまじやべえぇ状態が続くんじゃないの?

って思っていたら急にangelスマイルで「冗談だよ冗談」

とか言われたらなにされても許しますよね。

若干の狂気を感じさせるマリウス、ふふふ。

なんならその刃物で殺されても許す!(マリウス警察にぶち込まれるしマリウスをそのような脅威から守りなさい)

 

そしてこの映画で気づかされたのが

マリウスの腕ってまあまあ男の子らしいですよね?

f:id:mu19jru7s1:20170608103546j:imagef:id:mu19jru7s1:20170608103646j:image

コドモ警視は時期が冬だったので長袖コーデなので生腕がみえませんでした。

あれはあれで萌え等のよさが詰まってますけどねっ!!!

話し戻します。

筋肉質ってほどでもないけど男の腕って感じの腕してますね。

腕とか指とかぱないんです。

これが2014年って・・・これからどんどん男らしくなっていくのでしょうね…

うれしいようでちょっとさびしいようでなんだかんだ楽しみで。(笑)

 

…座り方悪い!まわりの小学生みなさい!

f:id:mu19jru7s1:20170608103756j:image

背筋伸ばさない。腕組みして帝王かのような偉そうな座り方。

(十分マリウスは偉いそしてご立派な子)

もう帝王の素質しかない、その国にすませて。

で、でも!心はいい子だから!授業はじめるときには背筋伸ばすんだよ~!

f:id:mu19jru7s1:20170608103901p:image

うわ〜〜いいこいいこ!

腕組みは治らないけどね

 

f:id:mu19jru7s1:20170608103939j:image

そして

もぐもぐ上目使いマリウスーあぐらをそえてー

マリウスあぐらかけるの?すごいね!こんどほしいものかってあげる!(Sexy寺修行もあぐらかいていたやん)

もぐもぐついでにこれを。

f:id:mu19jru7s1:20170609234035j:image

f:id:mu19jru7s1:20170609234054j:image

ジャニショかな?ここは?

公式写真の選ぶ奴っすか?え、○番と~ってくらいのご飯食べるマリウス集まりすぎ。

ここは少し素がでてるのか自然体でいいですね。

 

3.草笛

はいきました!この映画で何度も出る草笛マリウスくん!

どこの世界にこんなやバスティックでビューティフルで草笛吹く人いる??

(この映画にはいます)

f:id:mu19jru7s1:20170610001929j:imagef:id:mu19jru7s1:20170610001941j:image

 

お口はかわいいのに指が美しい。

普段は夢の中なので?(1枚め参照)片手だけど

現実は両手。なおさらかわいい!あー!

 

4.不敵な笑み

この映画のマリウスがいつもしているエンジェルスマイルがあまりないです。

基本的に不敵な笑みをうかべてます。

 f:id:mu19jru7s1:20170610002037j:imagef:id:mu19jru7s1:20170610002111j:image

あ〜〜ワリウス!

悪いね~口角の上がり具合と言ったらたまらないですね。

悪さを程よく表現できている。悪の美といいますかなんといいますか。

見ている人を惹きつけにきてますよね。

でもちょっといたずらっこを思い出させるようなかわいさもありますね。

普段こんなことしないマリウスをみられる貴重な作品なのかもしれません。

 

5.悲壮感

同じくらい特徴的なのがこれ。

f:id:mu19jru7s1:20170608214052j:imagef:id:mu19jru7s1:20170608214107j:imagef:id:mu19jru7s1:20170608214205j:image

この役自体ちょいネガティブな役どころなので所々悲壮感漂う?悲しいそんな顔をしてます。雑誌のときの儚い?悲しい顔して〜〜とはまた違う。

いつも明るく生きるでもネガティブなところは顔に出さないようなマリウスがこのネガティブを前面に出したかのような役どころでこのような表情をできたのは表現力の豊かさを表してはいないでしょうか。

 

6.怒り

いつもと違う表情といえば…怒ります。

f:id:mu19jru7s1:20170608214259j:imagef:id:mu19jru7s1:20170608214344j:imagef:id:mu19jru7s1:20170608214414j:image

不安をかかえていることからの怒りの表現。

(解釈間違えていたらごめんなさい)

怒ってるんだなっていうのが伝わってきます。

ダイレクトに伝わりこれもまたマリウスの表現する力の豊かさを感じます。

 

7.私服

では今回も服装検査はいります〜〜!

主流なものをご紹介します!

①ポロシャツ

f:id:mu19jru7s1:20170609232228j:image

シンプルisベスト。

カラーバリエーションが多いです

 

②シャツ系

中にTシャツ羽織って上にシャツ羽織るものと単純にシャツを着ているもの

f:id:mu19jru7s1:20170609232306j:image

f:id:mu19jru7s1:20170609232333j:image

前者はちょっと重ね着でおしゃれ感あります。あとこのタイプは腕まくりが最高。男の人がシャツ腕まくりしてるのサイコー!

後者はシャツのチェックの色合いが好きです。

 

 

基本的に

あ〜〜たしかにこんな小学生いるいる!という感じです。

子供すぎることもなくだからといってそこまで大人でもなく他の子に比べると少しシンプルですがそれがいい具合にマリウスを引き出してるのです。

そしてマリウスが身に纏うとあら不思議!

ハイブランドにみえちゃいます!(衣装提供どこかは知りません)

 

特にはざまりうすのときみたいな大きな縛り?テイストの固定なかったかな?という印象ですね。

 

8.ドイツ

あの偶然だと思いますがまたマリウス出演ものにドイツネタいれてくれてました。(ここは内容の鍵みたいなところあるので伏せます)

STY!偶然だとは思いたいけれどどうなんですかね…

 

 

以上となります!

どうでしたか?ほぼ私の好きなところだらけでしたが、これで少しでもマリウスの演技みたいな〜っておもっていただけたら幸いです。

とりあえずレンタルショップに駆け込みたくなりませんか?

そうなった方は駆け込みましょう!年月はそれなりに経過してるので旧作レンタル値段でいけます!

そのついでにコドモ警視・コドモ警察もレンタルしてみませんか?そちらも旧作レンタル値段でいけますよ(^^)

(私は金銭に余裕のないヲタクなのでレンタルショップを推しますが、購入する手もあります。本音を漏らすとすればブルーレイ文化が終わるまでには手元に置きたいなあ!)

 

余談ですが、主人公の結衣子ちゃん

 コドモ警視でてますからね!!!!!

 しかも私がいっちばんだいすきな第三話に!!!!!!(それはあなたの好みでしょ)

 

そこらへんは私の過去の記事をご覧いただければわかるのであまりにも暇でネット環境がいいからってときに見ていただければと思います。

 

ではでは。

イフオア観に行きました。

 

タイトルどおりイフオア観に行きました。

 

高校時代の友人エイター(以下Nと呼びます)が運よくチケットを入手することができて

一緒に行こう!

とお誘いを受け観に行くこととなりました。

 

座席はどこだ…

 

 

 

 

N「結構前だよ……ねえ死ぬ。」

 

 

…?ʕʘ‿ʘʔ

 

 

 発券した証拠の画像を送ってもらい再度確認。

 

 

f:id:mu19jru7s1:20170320183127p:image

 

(私がNとの会話で使用頻度の高いテロップで心情を再現)

 

 

 

 

そして刻一刻と迫る公演日。

同時にNの発する言葉が

 

死ぬ、え、もう死期せまってる…

 

そして東京に来てからは当日までそっわそっわそっわそっわそっわそっわしてました。

 

 

途中で落ち着かせるために布教の為のセクゾを見せるも落ち着くことはなく

(もはや逆効果、しょりたんかわええかわええってなってたし、最終的にちびず推しになっていた)

 

当日。

 

座席に行きおどろき。

 

え?うそ、え?うそ、(無限ループ)

f:id:mu19jru7s1:20170321211745p:image

(2回目)

距離なめてましたね。こりゃあっかーん!

 

おちつかないまま開演。

 

え、生きてる…

(全ての現場で私が最初に発する言葉ぶっちぎりの第1位)

 

たまにジャニーズってもはや最新技術のCGかはたまた人間とは違う異種族なのかとおもってしまうので同じ人間であることを確認する機会大事ですね!!!

(なにほざいてんだ)

 

え、踊ってるやん、アイドルじゃん、そっかジャニーズだからそうか

ひぇ!!!とんでもない!

 

そし曲のチョイス!嵐ヲタな私にとってはうれしい ”きっと大丈夫”

 しかもここ最近嵐さん踊ってないのに村上さん踊ってるやん!

あっざーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!

 

(そんな私はうれしくて小さくC&Rしていました(笑))

 

 

 

 ここからは特に驚いたところを思ったままに書きますね!!!!!

 

 

目がほんと綺麗!すんごく綺麗!めちゃ綺麗!

 

しゃべくりで「sexyな…」とか言われていたのを見ながら

 

なわけないない(笑)なにいってんだこら(笑)

 

 

 

…心より深くお詫び申し上げます。

とても綺麗なお目目でした。はい。しばらく夜ふかしまともにみれましぇん。

 

 

 

 

んでもって

背中がまたキレイキレイ!白いすっべすべ!(触ってないけれど)

 

30代のおっさんなのにめっちゃ綺麗やん!

 

背中ということで体型についても触れておこう。

 

思っていたよりも数千倍はジャニーズ体型でした。

てっきりジャニーズのお○さん体型(例:さ○○い)だと思っていました。

 

 

あと、意外と

かわいい!

 

信子もシンゴスも信・五ジラも

…かわいかった!

 

いや、村上信五おっさんやん…

 

って思って今いましたが。

 

同年代の松本潤にかわいいかわいいかわいい連呼している私が言えることじゃねえぞこの野郎。

 

ってことで村上くん意外とかわいい一面ありました。

 

 

 

 

舞台全体の感想としては本当に面白い!笑いの絶えることのない内容でした!

 

まあここはね、夜ふかし等から察することができるんですけど(笑)

生はなおさら面白かったですね。

 

N曰く私は普段通りの抑えないタイプのほうで笑っていたみたいで…

(変わった笑い方をするのですぐわかったらしい)

 

それはそれで村上くんに見られていたんじゃないかと思うと怖いですけど()

 

素で笑うくらいの面白さがありました。

 

 

村上くんがやりたいことやりつくしている感がでていて、独り舞台って結構大変そうに見えるけれど一生懸命頑張るというよりは出し切るって感じでした。

 

ま、シンゴスはまた別なんですけどね(笑)

あれはかなり体力の消耗がすごかったので頑張ったが正しいと思います(笑)

 

舞台の値段としては本人も触れていたけれどあげてもいいんじゃないかなと初見の私でも思うほどでした。

 

 

さっそく次も観に行きたいなとおもいました!

というまえに

「また来年一緒に行けたらいいな...」とNがいってくれました。

(もしかしたら私の就活で難しいかもしれないし、来年またチケとれるかも皆無だしやるとは思うけどもしかしたら…という可能性がないわけじゃない)

 

 

今回学んだのは

 

村上信五はれっきとした

ジャニーズに所属する✨キラキラアイドル✨

だってことっすね!

マジで舐めてました!

 

 f:id:mu19jru7s1:20170321213437j:image